MAC ダズルシャドウ リキッドがかなり使える‼

コスメ

11月も半ばになると、そろそろクリスマスのことを考え始める頃。
フランスでは、クリスマスカレンダーといって、12月1日から24日までのプレゼント付きカレンダーを用意し始めます!チョコレートが一般的🍫

Ferrero rocher クリスマスカレンダー
出典:Mac cosmetics instagram

その日の小さな扉を開けて、一日一日チョコを楽しみながら、クリスマスを待ち望みます!

このカレンダーは、チョコレートだけじゃなくて、コスメバージョンもあります!
そして、11月中に買わないと、売り切れるので、今焦って探しているところです!

今回は、そんなクリスマスのパーティーに使えそうな華やかアイメイクアイテムをご紹介します!
クリスマスのイルミネーションに負けない、ラメがキラッと光るアイシャドウ。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

M·A·C Cosmetics(@maccosmetics)がシェアした投稿

MAC  DAZZLESHADOW LIQUIDO
   “ダズルシャドウ リキッド”

★クリスマスキットでも売られ始めています!

MAC クリスマスコフレ 2019 スター ダズラー キット (リップ2本 アイシャドウ2本)

上:Not afraid to sparkle 下:Every day us sunshine

フランスのMACでは、このダズルシャドウリキッドはベストセラー。

★リキッドだけど、ぴったりと肌に密着!
★ラメのキラメキ感がすごくて、しかも長時間続く!
★ベタベタしない質感で、つけ心地がよい!

と、かなりおすすめなリキッドシャドウです。
私が持っているのは、Not afraid to sparkle(パールシアーシルバー)と  Every day us sunshine(ライトピーチ)。

 

左:Not afraid to sparkle 右:Every day us sunshine

なぜこの2色なのかというと、私は、このシャドウをアイメイクの最後の仕上げ、ハイライトとして使用したいので。色味があまり出ないものを選びました。

質感とラメのキラメキをいつものアイシャドウにプラスだけで、かなり華やかな目元になります。

左の写真は、シルバー。カラフルなラメが入っています。少しPOPな印象になります!

右の写真は、ライトピーチ。ゴールドのラメが入っていて、落ち着いた印象になります。

★華やかアイメイク・簡単ステップ

薄い色のアイシャドウをまぶた全体にのせます。

濃い色のアイシャドウをまぶたの下の方にのせます。

ダズルシャドウリキッドをまぶたの中心から目頭の部分に直接のせます。

すぐに指で馴染ませます。ポンポンと叩くようにして。

伸ばす時の注意点ですが、

・まぶたに置いたら、すぐに伸ばす!(結構すぐ乾いて伸ばしにくくなります!)
・力を入れすぎない、軽く回りに叩くようにして伸ばす!
 (力をいれすぎたり、横に伸ばしたりすると、ムラになりやすいです!)

もちろん、このリキッドシャドウ単品のみでも十分に使用できます!
その際は、アイプライマーを使用してからこちらのリキッドシャドウを。
色やキラメキのもちがさらにUP!

いかがでしたでしょうか?
キラキラが長時間持続できるシャドウなので、クリスマスなどのパーティーにぴったり!
シアーな色味を選べば、普段使いにも!
ラメシャドウが好きな方におすすめシャドウです!ぜひ試してみて下さい!

★ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 美容ブログ メイクアップへ
にほんブログ村


海外コスメランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました