ローズヒップオイルで美肌を目指す!

Myメイクポーチ

フランスでは、すでに秋から冬へ移行して、昼間でもひんやり。
フランスの冬は長くて寒いので、覚悟しなくては!という感じです。

お肌も冬の乾燥に備えなくては⁈
といっても、こちらでは一年中乾燥しているので、保湿対策は一年中必要です。
私が年中行っている保湿対策は、顔も体もオイルを使用すること。
乾燥しにくくて、べたつきのないものを選ぶようにしています。

今使用しているのが、ローズヒップオイル
1か月ほど使用して、感じたことは…お肌が柔らかくなった!ということ。
一体ローズヒップオイルには、どんな効果があるのか…について、今回は書きたいと思います!

ローズヒップとは?

ローズヒップって何?って感じですが、実はバラの果実。
私は、てっきりバラそのものだと思ってました~💦

真っ赤な実で、そのままでも食用できるようです。
乾燥させて、ハーブとしてお料理やハーブティーとしても活用されています。
ビタミンCが豊富で、レモンの20倍だとか…
他にも栄養素がたくさん含まれています。参考:ローズマリーWikipedia

 

ローズヒップオイルの効果

このローズヒップから抽出されたのが、ローズヒップオイル
美肌には、欠かせないビタミンCを多く含まれていることから、コラーゲンの生成を促します!
抗酸化のあるビタミンAとEも含まれているので、肌のターンオーバーも促進
ビタミンEは、紫外線ケアにもよいとされています。夏はローズヒップのハーブティーを積極的に摂取するといいと思います。

最近は、ビタミンCを使った美容製品がかなり増えたように思います。
ビタミンCは、美白効果も高いので、シミやくすみに効果的
そんなビタミンCを多く含んだローズヒップオイルは、毛穴の黒ずみが薄くなる効果も!

毛穴の黒ずみが、と~っても気になる私にはぴったり!
実際、1か月ほど使用してみて、実感しています✨
元々、日焼けするとなかなか戻らない体質なので、引き続き続けて美白効果も実感したいと思います!

そして、抗酸化作用もあるローズヒップオイル
なにしろ、酸化は美容の敵!肌が硬くなったり、くすみの原因になったりします。
つまり、肌の酸化は、老化に直結します。
それは断固として、阻止したい!抗酸化作用のあるコスメは、進んで使ってみましょう!
私が、肌の柔らかくなったと感じるのは、この抗酸化作用のおかげなんですね~

ただ、オイルは紫外線に当たると酸化してしまいますので、使用は夜のみ!
夜は、このオイルで保湿しながら美白しましょう✨

ローズヒップオイルの活用法

私は、夜の保湿に顔に直接使用しています。
量が多いと、ベタベタしてしまうので、少ないかな..と感じるくらいで十分潤います!

オイルは、美容液のブースターとしても使えるので、時々化粧水で水分補給した後に少量使用し、美容液を塗っています。
★この時、ウォーターピーリング機を使って、さらに肌の奥まで浸透させています!

ウォーターピーリングでイオン導出もできる!お手入れ順番は?
イオン導出入・ピーリング・EMS機能が備わったウォーターピーリングをご紹介!敏感肌でも使える⁉クレンジングや洗顔では落としきれない汚れや古い角質を落とすのにぴったり!どの順番で使えばいいの?使い方と実際使った感想も書いています。

あと、オイルのいいところは、髪にも使用できること。
フランスのお水は、石灰が多く含まれているので、肌もそうですが、髪が非常に傷みます!
なので、ドライヤーで乾かす前に、ほんの少し(1~2滴)髪に馴染ませて乾かします。
※この時も多くつけすぎると、べたつくので注意!

匂いもいいし、適量をつければ適度に潤って、使い心地もよいです!

まとめ

今回は、私自身が使用しておすすめなローズヒップオイルをご紹介しました!
このオイル、美容効果も期待できるのですが、抗炎症作用もあるので、肌荒れ・かさつきやアトピーの方も使用できるようです。アトピー体質の私は、顔は荒れないものの、かなり敏感なので、赤みやピリピリ感のないこのオイルは、とても気に入っています!

ローズヒップオイルは、世界中で愛されているので、どこからでも購入可能だと思います。

日本でなら…

フランス在住の方なら…

Mervita Rose Hip Oil

Rose Hip Oil Bio

The ordinary Rose Hip Oil

Makeup Revolution Rose Hip Oil
(私は、こちら↑を使用しています。)

それほど高価でもないので、気軽に試してみて下さいね!

★ブログランキングに参加しています。応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


海外コスメランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました